MENU

ヒルドイドローションは混合肌ニキビや保湿に使えるの?

混合肌の嫌な所はいろいろありますが
Tゾーンはテカるし、Uゾーンはかさかさで保湿するのも一苦労ですよね。

 

また大人ニキビはくりかえしますので
ケアは難しく使い方には注意が必要ですし。

 

油分の多いクリームやヴァセリンをTゾーンに塗れば吹き出物(ニキビ)になるかもだし
Uゾーンにはクリームやヴァセリンでは物足りないそれと重なり
季節の変わり目は肌が敏感になりつっぱたり化粧水がしみたりです。

 

「もー毎日が大変!」という方も
多いのではないじゃないでしょうか?

 

 

尚。

 

・肌が皮脂で脂っぽい
・肌を触ると硬い
・肌がざらざらしている
・お化粧をして時間が経つと崩れやすい

 

これらすべてに当てはまる場合は
インナードライ肌の可能性が高いです!

 

インナードライ肌の方の場合
「肌が脂っぽいから自分は脂性肌(混合肌)なんだ!」
そう誤解される方が非常に多く、脂性肌のケアは
化粧品をさっぱりタイプのものを選んで使用したり。
化粧水のみで保湿剤を使用しなかったり。

 

結果的に、これでは余計に
インナードライ肌を悪化させることになってしまいます

 

インナードライ肌であれば、
ヒルドイドローションの保湿で
ニキビ改善できる可能性があります。

 

しかし脂性肌で油分量が多いと思う部分には
ヒルロイドローションの使用は避けた方が良いです。

 

つまり、ヒルドイドローションを使用する場合
顔の部位によって使い分ける事が必要で
乾燥しやすいところに使い、脂っぽいところには使わないのがコツ
です。

 

使い分けさえ出来れば混合肌でもヒルドイドを
使っても良いと思いますが、ニキビに対する副作用はありますので
その点はご注意下さい。

私が使ってよかった大人ニキビ化粧品

友達に勧められて使ってみたものの中から、私が使ってみてよかったものをご紹介します。
トライアルセットがあるものばかりで試しやすいお値段なのもオススメです!
ビーグレン(b.glen)
ニキビケア(trial) スキンケア成分を角層の奥まで届けてくれて、長時間肌にとどめてくれるという成分「QuSome」配合のニキビケアプログラムです。 ビーグレンの商品はなんとなく高級なイメージだったんですが、トライアルセットがあると知り試してみることに!
私の肌に合っていたからか、徐々にコンディションが整っていく感じがしたので今も継続中です。
ローションはトロっとしたテクスチャーなのでしっかり馴染むような使い心地が気に入ってます。

>>ビーグレンの詳細はこちら



オルビス(ORBIS) クリアシリーズ
オルビス ニキビケアの王道オルビスの商品は継続して使いやすいお値段も魅力です! 大人ニキビに着目した最先端スキンケア商品。約3週間分のたっぷり容量は嬉しいですよね。使い始めてからごわついていたお肌がやわらかい感触に。
さっぱりした使い心地なので冬場は少し乾燥が気になるかも…。
脂性肌の方にはぴったりだと思います!

>>オルビスの詳細はこちら



VCスターターセット(SIBODY)
VCローション ニキビの元と戦う!トラブル肌に最適なビタミンCコスメです。ビタミンC配合だからか今までにない、少し泡立つようなテクスチャーでした。 重ねづけすることでスベスベを実感
ただこちらも化粧水と美容液だけだと乾燥してしまうかなという感じだったので、クリームなどを合わせて使うのがいいかもしれませんね。

>>VCローションの詳細はこちら