MENU

わたしはアトピー性皮膚炎ですがビーソフテン(ヒルドイド)ローションの副作用は…

 

わたしは、もともと軽いアトピー性皮膚炎ということもあり
乾燥しやすいためおでこにニキビがよくできていました。

 

皮膚科で処方してもらい、
毎日塗っていましたが、まずはじめに感じたことは、
肌の乾燥がやわらいだということです。

 

そして、結果的にニキビも出来にくくなりました。
本気で嬉しかったです。しかもわたしの場合、副作用は特にありませんでした。

 

しいて言うならば、たっぷり塗るようにと医師に言われたので、
毎日塗っているとすぐになくなってしまうことが困ったことでした。

 

一度に処方できる量は少ないとのことでしたので、しょっちゅう病院に行っていましたが
病院に行くのが面倒だったり無理なタイミングでは
メルラインという保湿ジェルを変わりに使っていました。

 

無料で試せるので
これはこれで良かったです。

 

あごニキビ、放置しておくと…

 

一番良くないのは放っておく事。
また、油断して塗るのを怠る日が続くと、ニキビがまたできてしまいました。

 

クリームタイプも処方してもらったこともありましたが
ローションタイプよりねっとりして、
ベタベタするので、寝る前ならクリームタイプでもいいと思います。

 

結果的に、わたしの場合はニキビに効くというより
乾燥を防ぐ効果があるというように感じました。

 

現在は、年齢のせいもあってか、ニキビは出来にくくなったので乾燥を防ぐために使用しています。今までに使用したクリームやローションの中で1番ニキビが出来にくくなったものだと思います。

 

私が使ってよかった大人ニキビ化粧品

友達に勧められて使ってみたものの中から、私が使ってみてよかったものをご紹介します。
トライアルセットがあるものばかりで試しやすいお値段なのもオススメです!
ビーグレン(b.glen)
ニキビケア(trial) スキンケア成分を角層の奥まで届けてくれて、長時間肌にとどめてくれるという成分「QuSome」配合のニキビケアプログラムです。 ビーグレンの商品はなんとなく高級なイメージだったんですが、トライアルセットがあると知り試してみることに!
私の肌に合っていたからか、徐々にコンディションが整っていく感じがしたので今も継続中です。
ローションはトロっとしたテクスチャーなのでしっかり馴染むような使い心地が気に入ってます。

>>ビーグレンの詳細はこちら



オルビス(ORBIS) クリアシリーズ
オルビス ニキビケアの王道オルビスの商品は継続して使いやすいお値段も魅力です! 大人ニキビに着目した最先端スキンケア商品。約3週間分のたっぷり容量は嬉しいですよね。使い始めてからごわついていたお肌がやわらかい感触に。
さっぱりした使い心地なので冬場は少し乾燥が気になるかも…。
脂性肌の方にはぴったりだと思います!

>>オルビスの詳細はこちら



VCスターターセット(SIBODY)
VCローション ニキビの元と戦う!トラブル肌に最適なビタミンCコスメです。ビタミンC配合だからか今までにない、少し泡立つようなテクスチャーでした。 重ねづけすることでスベスベを実感
ただこちらも化粧水と美容液だけだと乾燥してしまうかなという感じだったので、クリームなどを合わせて使うのがいいかもしれませんね。

>>VCローションの詳細はこちら