MENU

ニキビを家で治す!メイクおとし(クレンジング)のポイント1

ここではニキビを家で治すための
メイク落としについて解説していきます。

 

全てに共通して言えるのは
【優しく】【丁寧に】という部分です。

 

仕事で疲れている時こそ
面倒だと思うことを丁寧にやる
そんな姿勢がニキビを家で治すコツになります。

 

では、具体的な
クレンジングの方法について
お話していきます。

 

 

・髪をまとめる

 

前髪が短いから、耳にかけられるからと
まとめずにクレンジングを始める方がいますが、
これは避けましょう。

 

洗い残しがフェイスラインに残ってしまうと
ニキビの元となりますので、髪の毛はヘアバンドで
ちゃんとまとめることが大切です。

 

誰かに見られるわけじゃありません。

 

豪快に前髪をあげて
スッキリサッパリ洗い流しましょう。

 

 

・ポイントメイク落とし

 

ポイントメイクとは、
主にリップとアイメイクを指します。

 

口紅はクレンジングをしみ込ませたコットンを唇にあて、
縦じわを伸ばすイメージで外側から内側へ横にスライドさせながら
落とします。

 

ゆっくり丁寧にTVでも見ながらや
アロマをたいてリラックスしボケーっとやりましょう。

 

尚、マスカラなどの
強いメイクには専用リムーバーが効果的です。

 

通常のものだと力加減で
大事なまつげが抜けてしまうリスクにも繋がります。

 

 

アイシャドウに関しては
コットンをまぶたに置き、
なじませてから下に動かします。
横にゴシゴシこするのは危険なのでNGです。

 

リスや猫、うさぎなどの小動物を触るように
優しくふんわりケアしましょう。

私が使ってよかった大人ニキビ化粧品

友達に勧められて使ってみたものの中から、私が使ってみてよかったものをご紹介します。
トライアルセットがあるものばかりで試しやすいお値段なのもオススメです!
ビーグレン(b.glen)
ニキビケア(trial) スキンケア成分を角層の奥まで届けてくれて、長時間肌にとどめてくれるという成分「QuSome」配合のニキビケアプログラムです。 ビーグレンの商品はなんとなく高級なイメージだったんですが、トライアルセットがあると知り試してみることに!
私の肌に合っていたからか、徐々にコンディションが整っていく感じがしたので今も継続中です。
ローションはトロっとしたテクスチャーなのでしっかり馴染むような使い心地が気に入ってます。

>>ビーグレンの詳細はこちら



オルビス(ORBIS) クリアシリーズ
オルビス ニキビケアの王道オルビスの商品は継続して使いやすいお値段も魅力です! 大人ニキビに着目した最先端スキンケア商品。約3週間分のたっぷり容量は嬉しいですよね。使い始めてからごわついていたお肌がやわらかい感触に。
さっぱりした使い心地なので冬場は少し乾燥が気になるかも…。
脂性肌の方にはぴったりだと思います!

>>オルビスの詳細はこちら



VCスターターセット(SIBODY)
VCローション ニキビの元と戦う!トラブル肌に最適なビタミンCコスメです。ビタミンC配合だからか今までにない、少し泡立つようなテクスチャーでした。 重ねづけすることでスベスベを実感
ただこちらも化粧水と美容液だけだと乾燥してしまうかなという感じだったので、クリームなどを合わせて使うのがいいかもしれませんね。

>>VCローションの詳細はこちら