MENU

ニキビを家で治す!メイクおとしのポイント2

・クレンジングを顔に乗せる

 

ポイントメイクを落としたら、クレンジングを適量とり
左右のほほ、おでこ、鼻、あごに乗せます。
この時点では顔を濡らさないのがポイントです。

 

大事な事なので強調しますが
クレンジングは『乗せるイメージ』が重要です。

 

ポンッポンッと
ポイントに置くようにしましょう。

 

 

・なじませる。

 

優しくフワフワとマッサージするイメージで、
クレンジングをゆっくりなじませます。

 

汚れがたまりがちな小鼻やおでこの生え際やあごの周りも
素早く丁寧になじませていきます。

 

長くクレンジング材を乗せるのは
肌にかなりの負担もかかるので、
手早く伸ばして行きましょう。

 

サクサク終わらせてしまい作業です。

 

 

・ティッシュで拭き取る(クリーム、ミルク系の場合)

 

クリームやミルク系のクレンジングは
軽くティッシュをあててオフします。

 

この時に、コスるのは絶対にNGです。

 

肌に余計なダメージを
与えてしまう事に繋がります。

 

ここを出来ていない方は多いです。
絶対に気をつけましょう。

 

 

・ぬるま湯で洗い流し(オイル、ジェル系の場合)

 

オイルやジェル系のクレンジングはぬるま湯で
しっかり、やさしく洗い流します。
拭き取りタイプならコットンにぬるま湯を含ませて
『オフして』いきます。

 

繰り返しになりますが
こすらないようにご注意下さい。

私が使ってよかった大人ニキビ化粧品

友達に勧められて使ってみたものの中から、私が使ってみてよかったものをご紹介します。
トライアルセットがあるものばかりで試しやすいお値段なのもオススメです!
ビーグレン(b.glen)
ニキビケア(trial) スキンケア成分を角層の奥まで届けてくれて、長時間肌にとどめてくれるという成分「QuSome」配合のニキビケアプログラムです。 ビーグレンの商品はなんとなく高級なイメージだったんですが、トライアルセットがあると知り試してみることに!
私の肌に合っていたからか、徐々にコンディションが整っていく感じがしたので今も継続中です。
ローションはトロっとしたテクスチャーなのでしっかり馴染むような使い心地が気に入ってます。

>>ビーグレンの詳細はこちら



オルビス(ORBIS) クリアシリーズ
オルビス ニキビケアの王道オルビスの商品は継続して使いやすいお値段も魅力です! 大人ニキビに着目した最先端スキンケア商品。約3週間分のたっぷり容量は嬉しいですよね。使い始めてからごわついていたお肌がやわらかい感触に。
さっぱりした使い心地なので冬場は少し乾燥が気になるかも…。
脂性肌の方にはぴったりだと思います!

>>オルビスの詳細はこちら



VCスターターセット(SIBODY)
VCローション ニキビの元と戦う!トラブル肌に最適なビタミンCコスメです。ビタミンC配合だからか今までにない、少し泡立つようなテクスチャーでした。 重ねづけすることでスベスベを実感
ただこちらも化粧水と美容液だけだと乾燥してしまうかなという感じだったので、クリームなどを合わせて使うのがいいかもしれませんね。

>>VCローションの詳細はこちら