MENU

雑誌で人気モデルも絶賛!ビタミンCの王様ジュース!?

20代前半のOLの私は、顎の下のニキビに悩んでいました。

 

皮膚科に行って何度薬をもらってもきかず、
先生からはこれは治らないなどと言われてしまいました。

 

西洋医学がダメなら東洋医学をと、漢方薬局に行きました。

 

六万円もする飲み薬を購入し、
三か月経ちましたがまったく変化がなく金銭的にも辛いのでやめました。

 

しかし、この顎ニキビが気になって彼氏ができないのも
これのせいかと落ち込んでいた私の目に飛び込んだのは
ジューサーを使った美容ドリンクの文字。

 

雑誌で人気のモデルさんの密着記事にかいてあったのです。
この記事との出会いが肌トラブル対策ジュースを作るきっかけでした。

 

漠然とニキビにはビタミンCかなと思っていたので、
低速圧縮ジューサーとフルーツ&野菜を買い込み作ってみました。

 

美味しいしヘルシーだったので、美肌になるジュース研究を続ける事にしました。

 

まずビタミンCの王様、イチゴとキウイとみかん、そして小松菜を試してみました。
美味しかったです。

 

そんな感じで、毎日少しずつ材料を変化させていくと、
半月ほどだった頃、洗顔時のざらっとした肌触りじゃない事に気がつきました。

 

ニキビが嫌であまり見なかった鏡をよく見てみると、顎のニキビがだいぶ減っていました。

 

これはジュースのおかげだと確信。

 

さらに試行錯誤していった結果、2か月後には完治してしまいました。

 

結果、肌の調子が良いのを実感させてくれた材料はこちらです。(1回分の量です)
イチゴ5個、りんご4分の1、みかんまたはグレープフルーツ1個、バナナ半分、小松菜少々、ミニトマト3個。これをジューサーにかけます。

 

ドロドロになったものをプレーンヨーグルトにかけて、
きな粉、黒ごま、少し甘くするために無添加イチゴジャムを少し。

 

注意点としては、アレルギーでヨーグルトが食べれない方は
そのまま召し上がってください。

 

私は便秘もあったので+ヨーグルトで肌がかなり綺麗になりました。

 

 

追記

 

最近は仕事が忙しく
作る時間が取れないことからこのスムージにーに頼っています。

 

>>>90種類の野菜とフルーツ酵素がとれるスムージー<<<

私が使ってよかった大人ニキビ化粧品

友達に勧められて使ってみたものの中から、私が使ってみてよかったものをご紹介します。
トライアルセットがあるものばかりで試しやすいお値段なのもオススメです!
ビーグレン(b.glen)
ニキビケア(trial) スキンケア成分を角層の奥まで届けてくれて、長時間肌にとどめてくれるという成分「QuSome」配合のニキビケアプログラムです。 ビーグレンの商品はなんとなく高級なイメージだったんですが、トライアルセットがあると知り試してみることに!
私の肌に合っていたからか、徐々にコンディションが整っていく感じがしたので今も継続中です。
ローションはトロっとしたテクスチャーなのでしっかり馴染むような使い心地が気に入ってます。

>>ビーグレンの詳細はこちら



オルビス(ORBIS) クリアシリーズ
オルビス ニキビケアの王道オルビスの商品は継続して使いやすいお値段も魅力です! 大人ニキビに着目した最先端スキンケア商品。約3週間分のたっぷり容量は嬉しいですよね。使い始めてからごわついていたお肌がやわらかい感触に。
さっぱりした使い心地なので冬場は少し乾燥が気になるかも…。
脂性肌の方にはぴったりだと思います!

>>オルビスの詳細はこちら



VCスターターセット(SIBODY)
VCローション ニキビの元と戦う!トラブル肌に最適なビタミンCコスメです。ビタミンC配合だからか今までにない、少し泡立つようなテクスチャーでした。 重ねづけすることでスベスベを実感
ただこちらも化粧水と美容液だけだと乾燥してしまうかなという感じだったので、クリームなどを合わせて使うのがいいかもしれませんね。

>>VCローションの詳細はこちら